2010年04月21日

受動喫煙防止条例に立腹、脅迫メールの男に罰金(読売新聞)

 神奈川県が全国で初めて屋内での喫煙を規制する「受動喫煙防止条例」を制定したことに立腹し、松沢知事を狙撃するなどと記載したメールを送信したとして、県警が昨年10月に脅迫容疑で書類送検した愛媛県今治市の造船工の男(49)について、横浜地検が事件を松山地検に移送し、今治区検が男を略式起訴したことが13日、分かった。

 今治簡裁は罰金10万円の略式命令を出し、2月23日に確定した。

 横浜地検や松山地検によると、事件の移送は昨年12月28日付で、略式起訴は今年1月28日。男は県議会が同条例を可決した翌日の昨年3月25日早朝、携帯電話から内閣府が管理する首相官邸のホームページにアクセスし、意見募集欄に「タバコ禁煙を決めた為 神奈川県知事を狙撃する」と記したメールを送信して松沢知事を脅迫した。

 県警などによると、男は「禁煙ブームで肩身の狭い思いをしていた。条例可決をテレビで知り、愛媛でも同じ条例が制定されるのではないかと思い、カッとなった」などと供述。知事室前に警備員が配置されたほか、県警は約1か月間、知事公舎(横浜市中区)を24時間体制で警戒するなどしたという。

<舛添氏>次の一手は? 新党構想、援軍なく(毎日新聞)
参院選出馬を否定=任期を全うする−東国原宮崎知事(時事通信)
<岡部まり氏>民主から出馬へ 参院選・大阪(毎日新聞)
「やり過ぎれば死ぬ」と供述=1歳男児変死、傷害致死で捜査−大阪府警(時事通信)
春なのにブルッ…百貨店、コート売り上げ4割増(読売新聞)
posted by コマイ ヨシヒロ at 15:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。